管理組合のためのマンション管理コンサルタント

不正引き出しリスク軽減!?合体型理事長印

管理組合の理事長印や銀行印は多くの場合、理事長が持っている場合が多いと思いますが、やはり最終的に印を押す人が一人だと、不正引き出しなどのリスクが高い・・・という管理組合のニーズがあり、旭フォトマイクロウェアという会社が合体型印鑑(セーフティW)というものを発売したそうです。

http://www.apmw.info/saftyw.html

押印時には2つを合体させて使うもので、お値段は23万1000円(税込)とのこと。

なるほど、と思えるアイディア商品ですね。

比較的規模の大きなマンションや、自主管理の管理組合などでは有効かもしれません。

でも、ちょっと値段がお高いでしょうか・・・

お気軽にお問い合わせください TEL 045-242-8506 受付時間 10:00 - 18:00 [ 土・日・祝日除く ]

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.